2019年3月6日

【イベントレポ】ヒトのハタラクを知るナイト

Featured Video Play Icon

どうも、マネージャーです。
 
2/27に「ヒトのハタラクを知るナイト」を開催しました。
今回でもう3回目になります。去年の秋からなんとなしにスタートした企画ですが、ここまで続くと嬉しいですね。
※偉そうに言っておりますが、企画の98%くらいは(株)理想経営の古木さんCOMSYOKUスタッフの鈴木さんの努力によって出来ています。
企画コンセプトはコチラ
 
今回のゲストは株式会社ヴィスト林原洋二郎さん。
就労移行支援事業や放課後等デイサービスを行っており、林原さんは二つの事業所を担当する立場です。
 
今までのゲストは皆さん経営者でしたが、今回は初めての「会社員」という立場のゲスト。
会社員となると、こう、「会社に言われたことをやらなきゃいけない」みたいなイメージがありますけれども、
林原さんの話はそんなどんよりとしたイメージを感じない内容でした。
 
林原さんのメッセージは実にシンプル。
●自分のやりたいことと会社の方向性が一緒なら楽しく働ける。
●苦手なことは苦手と伝え、得意な人に任せる。
●給料や肩書きにとらわれず、自分の価値基準にしたがって選択する。
 
今ある環境で自分が楽しくあり続けられるように工夫したり、チームに自分をさらけ出すことの重要性を感じました。
また、その後の参加者同士の対話も非常に活発で、自分の働く意味について、熱い内容が繰り広げられていました。
 
最近は「働き方革命」が流行りで、効率化やら時短やらの方法論が話題に上がりますね。ただ、そもそもなんのために効率化や時短するのか、というとこが抜け落ちてるよなぁとよく思います。なんのために働くか、働くことを通じてどうありたいのか、を個々人がわかってないと、業務効率化したところでただただ暇な時間増えるだけなんじゃ…?と思ったりします。まぁ、あくまで個人の感想ですけれども。
 
なので、これだけ熱心な対話が繰り広げられてるところを見ると安心します。みんな潜在的に理想の働き方とか働くことで成し遂げたいこととか持ってるんですよね。こういう大前提のところにもう少しフォーカスあたるようになるといいなーと思うので、引き続き「ヒトのハタラクを知るナイト」続けていきたいです。
 
次回は5月ごろに開催予定でございます。
みなさま是非ご参加くださいませ。

 

EVENT&NEWS

イベント&ニュース

イベント

9/12(木)【会議やワークショップをもっと楽しく! 〜VisualPractice-グラフィックファシリテーション体験会】

会議をもっと楽しくしたい! 頭の整理をしたい! コミュニケーションを円滑にしたい!   あるいは・・ […]...

詳細をみる

イベント

8/31(土)【オフィスで気軽にできるヨガと呼吸法と瞑想-入門クラス-】

【オフィスで気軽にできる ヨガと呼吸法と瞑想】-入門クラス-   ストレスとは切っても切れない現代社 […]...

詳細をみる

イベント

7/27(土)【同ソもくもく会 in 富山 #番外編「C96追い込み編2」】

同ソもくもく会とは 同ソ … 同人ソフトのこと(いわゆるジャンルコード213と呼ばれているもの) もくもく会 […]...

詳細をみる

イベント

7/20(土)【業務ハック勉強会@富山 #1 〜 働き方改革にも効く!事例で学ぶ業務改善のノウハウ】

  【イベント概要】 「働き方改革」へ関心が高まる昨今、短時間勤務や在宅勤務といった新しい働き方を導 […]...

詳細をみる

スタジオ・キッチンご予約はこちら