2019年2月12日

3/31(日)VisualPractice実践編①- 話し合いの場で活きるグラフィックファシリテーション

グラフィックファシリテーションは、アイデアの種や対話のプロセスを絵と文字をつかったビジュアル言語で、リアルタイムに「見える化」する技術です。対話の全体像を俯瞰して見れるようになることで、対話の繋がりや重要なポイントが見えるようになり、対話が活性化します。また、話し手たちの主体性を引き出し、深い合意形成や関係性の質の向上につながります。
 
本企画は、会議や、対話の場において、目的に合わせて実際にグラフィックファシリテーションを使う際の手順や注意点等についてご紹介します。途中、実際に描くワークもあります。
※描き方のレクチャーはありませんのでご注意ください。

基礎編は、下記の講座にご参加ください。
2019年3月30日(土)
Visual Practice- グラフィックファシリテーション基礎編
https://goo.gl/E7Juar

 
<こんな方、お待ちしています>
 
誰もが安心して話せる対話の場にしたい
 
新しい価値を生み出す場にしたい
 
報告会のような会議をどうにかしたい
 
言いたいことが言えない会議を変えたい
 
会議でグラフィックファシリテーションを活用したいが
何から準備すればよいかわからない
 
議論の空中戦を地上戦にしたい
 

VisualPractice実践編①-
話し合いの場で活きるグラフィックファシリテーション
 
□日時
2019年3月31日(日) 10:00-13:00
 
□場所
COMSYOKU(コンショク) コワーキングホール
〒939-1104 富山県高岡市戸出町4丁目3-28
大阪屋ショップ2階
 
□内容
グラフィックファシリテーションの実践経験を積みたい方向けの講座になります。
 
□定員
12名
 
□COMSYOKUグラフィックファシリテーター
鈴木 さよ
(社) グラフィックファシリテーション協会認定プロフェッショナル
環境学修士
 
疑問に思ったことは自分の目で見て感じて確かめたい、と17歳でイギリスに1年間滞在、その後、北極海研究船に2度乗船する。メーカーにて働き方変革プロジェクトメンバーとして勤務した後、大学勤務の中で、人の価値観や想いを絵と文字で見える化するグラフィックファシリテーションと出会い、魅了される。500近い現場を経て、現在は発達凸凹(発達障害)や組織開発、教育現場、対話の場づくりへの活用を探求している。
 
□受講費
4,000円 (実践編①もしくは実践編②のどちらかを受講の方)
 
6,000円  *1日通し割引
(実践編①1及び実践編②の両方を受講の方)
 
□お申込
https://www.kokuchpro.com/event/3fa2fdb34718beb6672b4fe9d0cc640d/
 

VisualPractice実践編②
-整理する/構造化する~ファシリテーション・グラフィック
同日14:00-17:00開催です。

 
□主催 COMSYOKU

 

EVENT&NEWS

イベント&ニュース

イベント

3/31(日)VisualPractice実践編② 整理する/構造化する~ファシリテーション・グラフィック

VisualPracticeは「Visualize(話の見える化)」を活用したコミュニケーションや場づくり、会 […]...

詳細をみる

イベント

3/31(日)VisualPractice実践編①- 話し合いの場で活きるグラフィックファシリテーション

グラフィックファシリテーションは、アイデアの種や対話のプロセスを絵と文字をつかったビジュアル言語で、リアルタイ […]...

詳細をみる

イベント

3/30(土)【VisualPractice-1DAY@富山 グラフィックファシリテーション基礎編】

VisualPractice-1DAY@富山 グラフィックファシリテーション基礎編   ▼お申込 h […]...

詳細をみる

ニュース

【イベントレポ】素活の楽校 〜素材を活かす料理のいろは〜 第2回「サバのいろは」

どうも、マネージャーです。   1月20日に「素活の楽校 〜素材を活かす料理のいろは〜」が開催されま […]...

詳細をみる

スタジオ・キッチンご予約はこちら