2018年10月25日

*残り4席*11/25(日)【「素活の楽校」〜素材を活かす料理のいろは〜】


 


 
【プロから学べる、素材を活かす料理の”楽”校!受講者募集】
 
かつて、北大路魯山人は言いました。
料理とは理(ことわり)を料る(はかる)こと、だと。素材の持ち味を見定め、不自然な無理をさせず、その価値を十分に発揮できるような理にかなった方法で処理すること、それが料理であると…。
 
インターネットには簡単に美味しく作れるレシピがあふれ、スーパーには「これ一本でOK!」という調味料が数多く並んでいます。誰でも簡単に美味しい料理が作れるようになった一方、本当に素材の味を活かした料理を作り、味わえる機会は少なくなってきたのでないでしょうか?
 
そんな素材の味を活かす料理の基礎を、プロから楽しく学べる学校、略して「素活の楽校」という講座を企画しました。講師は魚津の名店「Hamadaya LABO」のオーナー、浜多雄太さん。料理人として数々の受賞歴を持ち、利酒師として日本酒にも精通。酒造にも関わっていらっしゃいます。プロが日々実践している、素材の価値を最大限に引き出すための料理のいろはや、料理の味わいをさらに豊かにする日本酒の選び方・味わい方をレクチャー頂きます。
 
第1回のテーマは「お出汁のいろは」。料理のベースであり、料理の美味しさを決める重要な要素。プロから素材の持ち味を活かす”舞台”の作り方を学んでみませんか?
 
【イベント概要】
 


 
日時:
2018年11月25日(日) 10:30〜13:30(受付10:00〜)
会場:
コワーキングプレイスCOMSYOKU
(富山県高岡市戸出町4-3-28 大阪屋ショップ戸出店2F)
内容:
和食のプロ「Hamadaya LABO」オーナー、浜多雄太さんから学ぶ「お出汁」の基本
・料理にとっての出汁の重要性
・カツオ、鶏ガラ、ベジブロス出汁の飲み比べ
・3つの出汁で味噌汁づくり
対象:
素材を活かす調理法を学び、1ランク上の料理が作れるようになりたい方
定員:
8名(最低催行人数4名)
必要なもの:
エプロン
参加費:
5000円(税込)
講師:

浜多雄太 (はまだゆうた)

「Hamadaya LABO」、「浜多屋魚津駅前店」オーナー
高校卒業と同時に上京し、服部調理師専門学校を経て、都内の飲食企業で7年間修業を積む。 2011年、富山に帰郷し、日本酒を楽しめる和食店、スタイリッシュな空間で日本酒を楽しむ日本酒レストラン&バーを営む。酒匠や日本酒講師の資格を取得し、webメディアSAKE TIMESのライターとしても活動。四季と料理に合う日本酒の魅力を伝えている。
<料理資格>
東京ふぐ免許、日本酒資格、酒匠、日本酒学講師
<受賞歴>
2016 RED U35 ブロンズエッグ
2018 RED U35 ブロンズエッグ
<勲章>
日本人最年少 名誉唎酒師(2018年10月現在。アジア、フランス、アメリカで36名 )
<講師コメント>
富山県は全国的にみて素材は超一流です。しかし、素材が良すぎて、 素材の本当の美味を体験できてないのではないでしょうか?もっと素材を理解する事で、美味しいを探求する事で、より素敵な食事ができると思います。 この教室で、自分と同じ価値観をもったフーディーな繋がりを作り、また異業種のプロフェッショナル とコミュニケーションをとり、今より素敵な自分を発見してみませんか?
 

お申込みはコチラ

EVENT&NEWS

イベント&ニュース

ニュース

COMSYOKUのレンタルキッチンの良いところをまとめてみました

どうも、マネージャーです。 COMSYOKUのキッチンを見学される方って結構多いんですよ。 で、よくある質問で […]...

詳細をみる

イベント

*満席*11/28(水)【会議やワークショップをもっと楽しく! 〜VisualPractice-グラフィックファシリテーション入門編】

会議をもっと楽しくしたい! 頭の整理をしたい! コミュニケーションを円滑にしたい!   あるいは・・ […]...

詳細をみる

ニュース

富山大学の学生さんに研究してもらってます

どうも、齢29にして学生気分の抜けないマネージャーです。困ったもんです。 実は通信大学通っててほんとに大学生な […]...

詳細をみる

イベント

*残り4席*11/25(日)【「素活の楽校」〜素材を活かす料理のいろは〜】

    【プロから学べる、素材を活かす料理の”楽”校!受講者募集】   かつて、 […]...

詳細をみる

スタジオ・キッチンご予約はこちら